ビジネス韓国語コース
コースは修了しました。
次回の開講が決まりましたら、ホームページでお知らせします。

お問合せ  
6ヶ月コース 10月開講
  体験レッスン9月28日20:00~ 受講料1,000円 体験レッスンの申込み
韓国、日本で実務経験が豊富な講師が、面接、会議、プレゼンテーション、商品説明、
電話でのやり取りなど、実地の場面を想定したシーン別のアプローチで、状況に応じた
表現力を指導します。
多様な資料から、ビジネス環境やトレンドを理解、実務に必要な語彙が取得できます。

講座案内
すでにビジネスの現場で韓国語を使っている方はむろんのこと、これから韓国の企業や市民団体
との交渉、交流などを予定している方にお勧めの講座です。
韓国への赴任予定の方、韓国から研修生の受入れ担当者、ビジネスレター/メールあるいは電話
での応答時に、誤解をさけ、的確な表現でコミュニケーションをとりたいとお考えの方が対象です。

ビジネスにおけるコミュニケーション能力とはなんでしょうか?
さまざまな答えがあるにちがいありませんが、私たちが皆さんのお手伝いをしたいと願っているのは
つぎの4点です。
●誤解を生じない的確な表現力
●友好的な雰囲気づくり
●同意を得られる話の持っていき方
●相手の意図を見抜くために必要な韓国人の感性、ビジネス習慣の理解

たんなる場面別問答集に終わらないよう、韓国人の人間関係のスタイルを理解するための表現や
韓国の現在を理解するために時事ニュースに触れるなど、総合的な実力アップをめざします。
  
曜日・時間  火曜日 20:00~21:30 (開講スケジュールは通常クラスと同じ)
期間      6ヶ月コース   10月5日~3月22日 全20回 
受講料     50,000円   定員8名 (最少開講 4名)
         ※本講座は特別講座なので、複数クラス受講の割引対象にはなりません
対象      ハングル検定3級以上の実力の方(レッスンは基本的に韓国語で行います)
テキスト     ビジネス韓国語(延世大学出版部) ※これ以外に新聞記事なども使用します


◆講師紹介◆

 徐希叔 (ソ・ヒスク)
韓国?園大学 経商学部経営学科 卒業
立教大学大学院 異文化コミュニケーション研究科 修士課程修了

韓国の東国製鋼で、海外からの資材調達業務を担当
大手電子機器メーカーで役員秘書を務め、技術情報のコミュニケーション支援を担当
米系企業で韓国顧客社への窓口、納品管理業務を担当