“想い”を伝えたいあなたに
スノク先生の会話専科
“ちょっと大人”のスキルアップ講座

会話は、自分だけのペースでとにかく主張を述べればよい、というものではありません。「今日は、このことを話そう」と事前に準備をしていたとしても、相手の反応しだいで、当意即妙の“臨機応変さ”が必要です。

せっかくなら、大人らしくエレガントな言葉で“想い”を伝えられるといいですね。同じ主旨でも、大人であれば、相手の意向に配慮し、場の空気を和ませつつ、心に響く表現をめざしたいものです。

この会話専科は、そんなコミュニケーションの機微に触れてスキルアップをめざす講座です。文法的には中級以上の方が対象です。会話にくわえて、スノク先生ならではのキメ細やかな“生きた文法”のレクチャーで目からうろこ間違いなしです

水曜日19:00~20:40(100分)
受講料:3か月10回 43,200円(税込)

このたび欠員が出ましたので1月から新規メンバーを募集中です
体験レッスンをご希望の方はこちらまで
受講生の声
(^▽^)< 何年か韓国語を学び、中級の文法は身について、時々日記も韓国語で書いてみたり、韓国のTVを見て理解することはできるのですが、いざ会話となると思うように言葉が出てこなくて…。それでスノク先生のクラスの門を叩きました。
自分の想いや意思をきちんと伝えられる会話、そして、大人として失礼のない“相手の意向もきちんとうかがえるような表現”をスノク先生が丁寧に教えてくださいます。授業ではどんどん韓国語を喋らされますが、毎回楽しく、クラスメイトからもよい刺激を受けています。
 
(^o^)<  TOPIKの資格も積み上げて、쓰기も듣기も好きなほうですが、自分で喋るとなるとこの言い方でよいのかな、失礼な口調ではないかしら?などと不安がよぎって自信が持てずにいました。「会話専科」というネーミングに惹かれて思いきって受講し始めましたが、先生のお人柄もあって、とても和やかに韓国語で自己表現する場を持てた気がしています。少人数制なので、個々の発音チェックや抑揚矯正など、毎回細やかに先生が診てくださるのも嬉しいです。いつか通訳やガイドになれたらいいな、という夢に近づけている気がします。