.いろいろなご意見
年代 職業 性別 意 見
きっかけはドラマ 50 会社員 女性 ドラマを見て言葉が理解できたら臨場感がもっと伝わるし、文化ももっと理解できるのではないかと思った。歴史認識の問題を受け止めながら韓国の文化も学んでいきたい。たんなるブームを越えて政治的に越えられなかったことを実現してほしい。
40 会社員 女性 韓流ブームがなかったら韓国のことや人を知る機会はなかった。
30 主婦 女性 きっかけはドラマだったが、俳優や内容以外に日本語と似ている点の多い、響きの美しい韓国語自体が好きになった。韓流ブームは国内では一過性に終わらず、韓国とは一方通行でおわらないように望む。韓国で受けた沢山の愛情(親切)を返していくためにも韓国語を学び続けたい。
50 会社員 女性 これまで異文化に接する機会がありそうでなかなかなかった。あまりの騒ぎに驚くことも多々あるが、一番近い国だし共通点もあるので語学教室などをきっかけにもっと知り合いになって理解しあい、「本当の隣の国」になれると良い。
20 会社員 女性 NHKのドラマがきっかけで韓国という国自体に興味がわいた。韓国にたいする日本の歴史も全く知らず恥ずかしく、ショックだった。
50 主婦 女性 もともと韓国に興味はあったが、冬のソナタで初めて韓国語の会話をきき、また、人々の生活や町の様子をみて勉強しようと思った。
50 パート 女性 ドラマを見て韓国の慣習に興味を持ち、今の日本と比べることが多い。新たに知り合いもできて楽しい。生活にハリができた。
より深い交流を 60 主婦 女性 ブームに終わらず交流が続いてほしい。表面上のブームでなく歴史や文化についても学んでほしい。
10 中学生 女性 ブームなので教室の人数が多いが、積極的な人ばかりなのでよい環境で学習できていると思う。
30 会社員 女性 習い始めた当初はブームが来るとは思わなかった。とまどっている部分もあるが、勉強できる環境が整い、うれしい。
40 パート 女性 ニュースでしか知らなかった韓国に素敵な俳優がいて、よく似た文法で話す人がいることを知る事ができて本当にうれしい。今後、もっとお隣の国と知り合う事が日本にも一般の人々にもプラスになると信じている。
50 パート 女性 多くの人たちが韓国に興味をもつようになったことはうれしい。私の世代では韓国を差別している人が多かった。若い人たちがそれを簡単に乗り越えたのがいい。それが歴史的背景を踏まえた上ならなおうれしい。
30 パート 女性 遠く感じていた韓国という国を身近に感じられるようになった。一時のブームで終わることなく、心の底から理解しあえる関係となる一歩であってほしい。
40 その他 女性 学習の材料が増えたのでありがたい。韓国に関心のある人が増えて共通の話で盛り上がるのでうれしい。韓国の歴史や文化を知らずに、ただ旅行に行く人が多いのは心配だ。
ブーム消失への不安 60 会社員 男性 近いうちに大部分が消え、本当に関心のある物や人だけが残るだろう。その本物が徐々に増えていくと思う。
20 フリーター 女性 2002年のW杯から火がつきはじめたように、北京オリンピックで中国ブームがきたら、韓流ブームは消え去るのではないかという不安がある
ブームは迷惑 30 会社員 女性 韓流ブームのおかげで飛行機のチケットがとれないで困る。
30 自由業 女性 韓流ブームの代名詞とされているドラマや社会現象には、ほとんど興味ない。韓流で韓国そのものが変わった訳ではない。実家が書店だが、韓流ブームの本は数が多すぎる上に内容はどれも一緒で、売れゆきも芳しくない。このままでは韓流ブームはエリマキトカゲのように「食い飽きたらポイ」となってしまうのではないか。その前に、ドラマや映画や音楽だけではない韓国の文化が世の中に知られるようにならないと、10年後にはまた「よくわからない隣の国」になってしまいそうだ。
市民講座への提言 30 会社員 女性 ブームに流されない韓国の魅力を教えるイベントやしっかりと身につく教室運営に力を注いでほしい。
.